高松産業とは

工作機械や作業用工具など供給を通して、日本のものづくりを幅広くサポート

四国四県や関西、関東などで事業を展開する製造業者へ、ものづくりに必要な製品を提供。
工作機械や電動機器、作業用工具、工場設備機器などをタイムリーに販売する流通商社として、日本ものづくりを支えています。
またIT化にもいち早く着手し、インターネットを利用した「見積もり注文システム」「webカタログ」のシステムも確立しました。


2020年8月現在、パートスタッフ2名を含む33名の従業員が高松産業で活躍しています。
年齢層は20代~60代と幅広く、女性従業員は9名が在籍。
社内での仕事の役割は営業職をはじめ、業務担当や配達担当、ネットショップ担当などで構成されています。
ポジション間でスムーズなコミュニケーションが行き届き、協力・協働できる職場環境です。


数年前よりインターネットを利用した「見積もり注文システム」「webカタログ」を導入。
コロナ禍の時代にリモートワークのツールとして、また働き方改革の面でも作業効率を上げるツールとして積極的に活用あれています。合わせて、子役からの今後のニーズに対する「購買管理システム」確立に向けてシステムバージョンアップ中。
連動した通販事業部の売上げも順調です。


スタッフインタビュー

納品した商品で造られた物を見ると嬉しい!

本社営業部 課長
藤元 秀頼さん

「ものづくり」をされている製造業者様の所へ訪問し、工作機械や工場設備、作業工具などの販売を行っています。
多種多様の取り扱い商品や、幅広いニーズを持つお客様に対応するには知識や経験が必要ですが、ご注文いただいた商品で造られた完成品を見ると、苦労した分だけ難しくなります。


社内では入社間もない若者から社長までさまざまな人と接し、仕事以外でも学ぶことばかり。
今後も日々のコミュニケーションを大切にし、信頼される営業をめざします。


メーカーの担当者と喜びを共有。

通販事業部 店長
山本 直美さん

「工具ショップ」という店舗名で、楽天やヤフーなどに出店をしています。
対面営業で行う実店舗と併設しているため、メーカーさん商社さんとのつながりが必然的に生まれ、新粗油品をいち早くネット上で販売できることが一番の強みです。
新商品が売れて、メーカーの担当者と喜びを共感できる瞬間が一番うれしく、やりがいを感じます。


会社はアットホームな雰囲気で上段ばかり言い合っていますが、実はみんな真面目なので仕事はきっちり行っています(笑)



代表者から

「約束を守る」を社是に、モノや情報がスムーズに流れるように。


地域のものづくりを支えているのが我々の使命と考え、メーカー様とユーザー様の間をモノや情報がスムーズに流れるように営業展開を行っています。

またIT化にも力を注ぎ、「見積もり注文システム」や「購買管理システム」「webカタログ」を実現。

自社だけではなく、業界全体のIT化も目指しています。